カウンセリング|名古屋市昭和区の歯科医院【わしの歯科クリニック】

  1. お電話
  2. ご予約
  3. メニュー

カウンセリングCounseling

  1. 診療の流れ
  2. 治療計画の提案
  3. 保険診療と自由診療の違い
  4. メインテナンス

診療の流れ

初診(初回来院)

STEP.1受付 保険証をご提出いただき、問診票とアンケートのご記入いただきます。

STEP.2問診とカウンセリング ご記入いただいた問診票などを元に、専用の個室カウンセリングルームにてスタッフがより詳しくお話をお聴きします。症状のことだけでなく、治療回数や費用のことなど最初に聞いておきたいことがあったら何でもお気楽にご相談ください。また、これまで歯科治療でイヤだった経験や治療に関するご希望やご要望もお教え下さい。

STEP.3資料集めと応急処置 初診カウンセリングの後は、診断を行うために必要な検査をします。
そのうえで、痛み等のお困りの点については応急処置を行います。

2回目以降

精密検査 簡易検査の結果と治療に対するご要望にもとづき、さらに必要な検査を行います。患者さんの訴えと患部の状態を的確に見極めることが、今後の適切でスピーディな治療につながります。わしの歯科クリニックでは治療に必要のない検査やレントゲン撮影などは行いません。検査内容に疑問・不安がある場合はいつでもご確認ください。

現状の説明と治療計画の話し合い 精密検査の結果をもとにカウンセリングを行い、今すぐ必要な治療、根本的に治すために必要な治療、それぞれの内容とおおよその回数・費用の目安をお伝えしますので、ご希望に応じて一緒に計画を立てていきましょう。
当院では、このカウンセリングが一番大切な時間だと思っております。
「予定に合わせて治療を終えたい」「1回ごとの時間は長くても良いから治療回数を減らしたい」などのご希望も遠慮なくお話しください。満足できる治療計画ができるまで、何度でもご相談いただけます。
※わしの歯科クリニックでは決定した治療方針を文書にしてお渡しします。治療の内容や費用、通院期間の目安などを後から確認する際にお役立てください。

治療へ 治療前に必ずその日の治療内容をお伝えし、同意をいただいてから開始します。わしの歯科クリニックでは、麻酔から治療後まで痛みを感じないような無痛治療に取り組んでいます。
以降は治療計画に沿って治療が進んでいきますが、もちろん状況の変化もありますので、その際は患者さんと相談して計画の修正を行い、そのつどご理解を得ながら進めていきます。

実際に治療した症例を提示しながら複数の治療計画を提案

実際に治療した症例を提示しながら複数の治療計画を提案

多くの患者さんにおいて、治療方法は1つではありません。
当院では、実際に治療した類似症例を提示しながら、それぞれの治療方法のメリット・デメリットを説明します。

保険診療と自由診療の違い

歯科治療は痛いところを治す”だけ”ではありません

「保険診療=銀歯と義歯、自由診療=白い歯とインプラント」というイメージを持たれている方が多いかと思いますが、素材だけが両者の違いではありません。
また、一般的な保険診療では治療費の一部が自己負担になるため、治療費を抑えることができます。一方、保険適応外の自由診療では全額自己負担になるため高額なイメージを受けると思います。
しかし自由診療では、保険診療では使用することのできない質の高い材料、高度な治療用器具を用いて、十分に「時間」をかけた丁寧で精度の高い治療を提供することができるのです。
ヨーロッパやアメリカにおいて歯の治療にかかる費用は、日本の保険治療費の数10倍以上かかるものが多くあります。そういった環境で扱われているものと同等の器材を用いて、同等のクオリティの治療をしようと思うと、保険治療では難しいこともあります。
丁寧に処置された歯は再治療のリスクも低く、結果その歯の寿命を延ばすことになります。天然歯の健康を維持することは、生涯にわたる全身の健康にも大きな影響を与えます。長い目で見たときに、自由診療は決して高いものではないと私たちは考えています。

治療終了後はメインテナンスへ

何度か通院をしていただき治療は終了しますが、それで終わりではありません。治療後は、良くなった状態を維持していただくために予防に取り組みましょう。
痛い思いや嫌な思いをしないように、患者様が予防のために気持ちよく通っていただける医院を私たちは目指しております。
「歯が悪くなってから歯科医院にいく」のでは
「歯を悪くしないために歯科医院へ行く」
と考えていただきたいと思います。

お口の中の状態のチェック

(治療後にお口の状態が悪くなっていないかをチェックします。)

お口の中の大掃除

(毎日のハミガキで落としきれない汚れをキレイにお掃除します)
治療するわけではありませんから、痛いことはほとんどありません。
お口の中の状態や将来起こりうるリスクは、お1人お1人異なります。あなたの状態に合わせた予防処置(プロケア)はもちろん、歯みがきなどご家庭でのケア(ホームケア)のアドバイスもさせていただきます。
私たちと一緒に二人三脚で、おいしいものをおいしく食べられる喜びを守り続けていきましょう。

わしの歯科クリニック > カウンセリング

top